フェンサー

フェンサー

特徴

  • 素早い攻撃が得意なアタッカー。現状移動速度はダントツ(次点のメイジと1m/s差あり)のトップ。さらに実質隠しステータス(訓練ポイント割り振り画面でのみ確認可能)であるクリティカル率に15%の補正が付いているなど、地味に優遇されているポイントが多め。
  • ヘイトや攻撃力を下げる補助スキルもあるがスキルは10個までしかセットできず、使用頻度などの現状を考えると補助系スキルは忘れていい(それだけ他スキルに出番が多い)。
  • チャージスキルの威力はウォーリアに劣り、ブレイクスキルの威力はメイジに劣るため、純粋な単発火力は攻撃職3種の中で最も低いが、自前でコンボを組み立てられる上にチャージスキルが4つあるためコンボが容易で、コンボまで含めた総合火力で考えると3職業中トップとも言える。
  • 解放時期がナカルー(さらにエルダーリッチ3勝のミッション通過が条件)とそれなりに遅いこともあり、現状では攻撃職の中では使用人口が最も低い印象。しかし本作のキモとも言えるコンボによる戦術の組み立てを最も体現できるジョブでもあり、使いこなせたときの爽快感は格別。
  • フェンサー独自スキルは発動前に自動的に攻撃範囲まで移動してから発動してくれるため、基本的にほぼ必中なので便利。ただしメイジと共用の真空嵐は例外。また烈風斬は発動してから攻撃範囲を変えることはできないため発動後に敵に動かれると空振りしてしまう。その時には詠唱キャンセルが有効。
  • ちなみに武器は専用装備だが、盾はメイジ、服はウォリアーと共用。ナカルー解放までにこれらのジョブを経由して装備を作っておくと装備強化の面で少し楽ができる。
  • チャージスキルが4つある(うち2つはクールタイム8sと最も短い)ため、チャージスキルでクールタイム待ちをすることが少ない。そのため行動速度UPの恩恵を最も受けるジョブと思われる。行動速度UPの訓練は必要ポイントがとてつもなく茨の道だがそれに見合う強さが手に入る…はず。

育成・立ち回りのポイント

  • 重要ステータスは突属性攻撃力に関わる器用さ。属性は風属性持ちのスキルが多いので風属性重視。なので精霊も風属性と器用さを一度に上げられる風系(できればSRジンかSSRフレスベルグ)を用意したい。次点で突属性攻撃力UPの森系(SRドリアード、SSRユグドラジル)。盾発動率とHPという比較的重宝するステータスも一緒に上がるので有用。
  • 他にはHP、体力(物理防御に関連)、知力(魔法防御に関連)のステータスも上げたい。基本的に敵に接近しなければならない関係上多少のダメージを覚悟しなければならないため、防御面も考える必要がある。武器だけでなく防具もバランスよく強化しておきたい。精霊なら地属性(SRべヒモス、SSRミドガルズオルム)の斬打突防御+耐性UPも有効。
  • 秘石も器用さと風属性がまとめて狙える風秘石が○。風大秘石は現状数少ないチャレンジレイド☆3で入手可能な大秘石なので入手難易度はかなり低い。秘石の入手難易度だけ見ても、育成面においてフェンサーは非常に恵まれている。
  • パッシブアビリティは巧か威か、どちらにもメリットがあるので自身のプレイスタイルに合わせて付けるといい。優先したいのは使用頻度が高くなると思われる猛攻乱舞と烈風斬か。逆に各チャージスキルの威は1レベルに付き3%しか上がらず、そもそもの攻撃力が低いので優先順位は低い。
  • 重量はダウンを狙うならあるに越したことはないがウォリアー並みの大ダウンは狙えない。飛翔した敵を落とす対空力が必要な時以外は重量にはそこまで拘らなくてもよいと思われる。ただしブレイクスキルの多くがダウン属性持ちな点を活かし「相手の攻撃を潰す」という考え方ならダウン狙いも悪くない。その際はSSR精霊に付くことがある極意(吹き飛び力UP)があると◎。
  • 奥義や属性武器を抜きにして考えた場合、ファイター・テンプルナイト・ウォリアー・プリーストのブレイクスキルにはフェンサーの出すNextを拾える技が無い。かなり敷居は高くなるが中継役のメイジ・ドルイドがいない場合を考えると、奥義を1つ持っているとPTメンバーに喜ばれるかもしれない。特に猛攻乱舞の奥義(Nextに打が追加、一応だが上記4ジョブ全てが拾うことが出来るようになる)が、猛攻乱舞の使用頻度と相まって有用か。

NPCフェンサー(ヒルデガルド)の育成

  • プレイヤー自身はフェンサーではないからフェンサーのことは詳しくない、でも、NPCの強化のために簡潔におすすめ精霊や精霊のアビリティが知りたいという方のための項目(NPC特化)。
  • 情報募集中。
このアビリティはNPCは使わないから精霊につけても無駄だとか、この装備はオススメとかあったら教えてください。

  • ヒルデガルトは突上・隠れ身・吸魂刃・疾風迅雷を所持していないため、これに関するアビリティは無意味。
  • またNPCの特徴として「使用可能な状態で必要なテンションが溜まると即ブレイクスキル」の傾向にあるため、必要テンションの高い飛翔突の優先順位も下がる。(全く使わないわけではない)
  • 功や威関連のアビリティを付けるならプレイヤー同様、使用頻度の高い猛攻乱舞と烈風斬を優先に。出すNextはわりと安定しているのでコンボの始動としては使いやすい。
  • NPCは敵の攻撃回避が困難。多少のリスクを伴うフェンサーの性質を考えるとプレイヤー以上に防御系の精霊が欲しい。やはり有力は森属性(SRドリアードかSSRユグドラシル)と土属性(SRべヒモスかSSRミドガルズオルム)か。

フェンサーのスキル

※「攻撃力」は属性のある核石武器を装備した場合は計算式が変化する模様

速突

速突.png Lv 1 MP 0 ブレイク - 属性 突.png
キャスト 0s リキャ 8s 射程 3m 範囲 0m
ヒット数 1 攻撃力 突攻 ダメ倍率 x1.00 ダメ補正 -
Rank1 吹飛び力 - 対空力 - Next - 付与効果 -
  • フェンサーの基本チャージスキル。振りがコンパクトでリキャスト時間も短く使いやすい。
  • ちなみに背後からの使用でダメージ上昇だが、そこまで気にしなくていい。※実はダメージ数値そのものは「全く伸びていない」可能性あり。クリティカル率が上昇している(気がする)関係でダメージが伸びている印象はあるが…。

突上

突上.png Lv 1 MP 2 ブレイク - 属性 斬.png突.png
キャスト 0s リキャ 8s 射程 3m 範囲 0m
ヒット数 2 攻撃力 (突攻+斬攻)/2 ダメ倍率 ×1 ダメ補正 -
Rank1 吹飛び力 - 対空力 - Next - 付与効果 -
  • 2ヒットのチャージスキル。速突とならぶ主力チャージスキル。
  • 属性が斬・突で、斬属性の攻撃力が伸びない関係上、速突より攻撃力が低いケースが多い。…が、このスキル自体がそもそも攻撃力を求めていないので気にしなくていい。同様に背後からの攻撃力上昇も気にしなくていいレベル。※実はダメージ数値そのものは「全く伸びていない」可能性あり。クリティカル率が上昇している(気がする)関係でダメージが伸びている印象はあるが…。
  • 2ヒット技だがこの技の終わり際は即ブレイクスキルが出せる(格闘ゲームのキャンセル風)ので意外とコンボが間に合うことは多い。

猛攻乱舞

猛攻乱舞.png Lv 1 MP 7 ブレイク 3 属性 風.png突.png
キャスト 0s リキャ 25s 射程 4m 範囲 0m
ヒット数 4 攻撃力 (突攻+風攻)×0.67 ダメ倍率 x1.00 ダメ補正 器用さ×0.3
Rank1 吹飛び力 重量×1.6 対空力 - Next 火.png水.png風.png 付与効果 -
  • 敵の背後から使用するとダメージが増加する。チャージスキルと比べるとダメージの伸びがあるので狙えるなら背後を狙ってもいい。※実はダメージ数値そのものは「全く伸びていない」可能性あり。クリティカル率が上昇している(気がする)関係でダメージが伸びている印象はあるが…。
  • リキャストが25sと短く、消費ブレイクスキルが3と少なく、発生0s、攻撃力もそこそこ(ヒット数の関係上フェンサースキル中最強という説も)とフェンサーのブレイクスキル中最も使い勝手の良い技。1戦闘で複数回使用も珍しくないのでぜひとも精霊アビリティでダメージUPを図りたいところ。
  • 奥義で追加されるNEXTは打。打属性持ちのジョブは多いので猛攻乱舞の使用頻度の高さも考えると、持っていると仲間に喜ばれる有用奥義と言える。
  • 余談だがモーション的にジャンプのアクションをするのは全ジョブ含めてこのスキルのみ。かなり高く上昇するので衣装次第ではスカートの中身的に際どい(どころではなくほぼ全開になる)描写にもなるが、ちょっとカッコいい。

風閃

風閃.png Lv 3 MP 4 ブレイク - 属性 風.png突.png
キャスト 2s リキャ 12s 射程 8m 範囲 0m
ヒット数 1 攻撃力 (突攻+風攻)×0.62 ダメ倍率 x1.00 ダメ補正 -
Rank1 吹飛び力 重量×1.4 対空力 - Next - 付与効果 -
  • チャージスキルだが2秒の詠唱時間があり咄嗟には出せない。そのかわり遠間からでも使用可能で、一旦モーションに入ればたとえ敵が離れていようと届く。テクニック「先制攻撃」の際にこれを使うと物凄い距離を移動する。
  • 重量が足りていればダウンを奪うことができる。真髄スキル無しかつ自前のダウンで疾風迅雷のダウン追い打ちを狙える唯一の技。
  • 他のチャージスキルと違い詠唱時間がある上に技後のスキもやや大きく、慣れるまで使いこなすのは難しい。

烈風斬

烈風斬.png Lv 5 MP 7 ブレイク 3 属性 風.png突.png
キャスト 2s リキャ 40s 射程 4m 範囲 5m
ヒット数 3 攻撃力 (突攻+風攻)×0.65 ダメ倍率 x1.00 ダメ補正 器用さ×0.35
Rank1 吹飛び力 重量×1.5 対空力 - Next 火.png水.png風.png 付与効果 -
  • 猛攻乱舞と並ぶフェンサーの主力ブレイクスキル。だがリキャスト40s、詠唱2s、さらに相手をサーチしない範囲攻撃でありしかも範囲はそれほど広くないため、詠唱開始→発動までにちょっと相手に動かれる(味方のダウン攻撃含む)だけでもう当たらない、などクセはかなり強く使いこなすには慣れが必要。
  • 2秒の詠唱がある関係上、咄嗟のコンボの繋ぎには使いにくいため、三連斬などで相手がダウンして倒れているところに被せる形で詠唱開始すると決めやすい。相手吹っ飛び中に詠唱開始するすると外れやすい。
  • フェンサー独自スキルの中では唯一、複数の敵を巻き込めるスキル。かつダウン属性なので、モノリス防衛戦やザコ戦で上手く複数の敵を巻き込むように撃てば火力UPや戦闘時間短縮、ピンチ脱出に大きく貢献してくれるはず。
  • 奥義で追加されるNEXTは闇。闇属性武器持ちがいる場合非常に喜ばれると思われる。

疾風迅雷

疾風迅雷.png Lv 7 MP 9 ブレイク 7 属性 風.png突.png
キャスト 0s リキャ 60s 射程 3m 範囲 0m
ヒット数 2 攻撃力 (突攻+風攻)×0.87 ダメ倍率 ×1 ダメ補正 器用さ×0.3
Rank1 吹飛び力 - 対空力 - Next 火.png水.png風.png 付与効果 -
  • テンション7消費のフェンサー最大のスキル。…なのだが普通に使っても他のブレイクスキルとダメージは大して変わらず。この技の真骨頂はダウンしている相手に当てた場合で、通常時とは比べ物にならない驚異的な威力となる。しかもコンボ時間中かつ相手ダウン時に撃てばNext属性に関わらずコンボ成立となる。さらにこの時点で若干だがダウン時間が延長するというおまけ付き(要検証)。軒並みダウンを奪っても即起き上がってくるフェンサースキルの中で最も長時間ダウンを奪えるスキルとなる。
  • テンション7の関係上、真髄無しではどのブレイクスキルからも繋げられない、しかもフェンサーのスキルのダウン時間は短いのでチャージスキルを1つ挟むことも出来ず、自前でダウン中の相手に決めるには風閃>疾風迅雷とするしかない。ウォリアーやファイターのダウン技を把握して狙うのが基本。ただしその場合もそれでトドメがさせない場合はその後のコンボの繋ぎを考えて決めたい。
  • 真髄を絡めれば猛攻乱舞→疾風迅雷や烈風斬→疾風迅雷が現実的に。(←タイミングシビアだが繋がる模様)
  • リキャスト60sと長いため、チャンスが来るまで温存が吉。
  • 奥義で追加されるNEXTは闇。闇属性装備を持っている仲間がいれば喜ばれるかもしれない。

雷鳴突

雷鳴突.png Lv 7 MP 8 ブレイク 4 属性 突.png
キャスト 0s リキャ 75s 射程 4m 範囲 0s
ヒット数 1 攻撃力 突攻×1.75 ダメ倍率 ×1 ダメ補正 器用さ×0.5
Rank1 吹飛び力 - 対空力 - Next 火.png水.png風.png 付与効果 スタン(4s)
  • フェンサー独自のブレイクスキルの中では唯一、属性が突のみ(つまりNEXT火水風を拾えない)スキル。
  • 相手をスタンさせる効果があるのでコンボの繋ぎ以外でも、相手の詠唱を妨害する意味での使用用途もある。
  • リキャストが非常に長いのでスタン目的で使う場合は特にここ一番まで温存しておくのも手。

刃砕き

刃砕き.png Lv 9 MP 6 ブレイク 2 属性 -
キャスト 0s リキャ 90s 射程 3m 範囲 0m
ヒット数 - 攻撃力 - ダメ倍率 - ダメ補正 -
Rank1 吹飛び力 - 対空力 - Next - 付与効果 攻撃力低下
20%(45s)
  • 敵の攻撃力を低下させる。劇的とは言わないまでも目に見えての効果は一応ある。しかしながらテンションを2消費し、かつ貴重なスキル枠を1つ潰してまで入れる必要があるかと言われると疑問。
  • ちなみにNPCヒルデガルドはよくこのスキルを発動しコンボチャンスを逃す。

隠れ身

隠れ身.png Lv 12 MP 4 ブレイク - 属性 斬.png突.png打.png
キャスト 1s リキャ 60s 射程 0m 範囲 8m
ヒット数 - 攻撃力 - ダメ倍率 - ダメ補正 -
Rank1 吹飛び力 - 対空力 - Next   付与効果  
  • 自身の攻撃力依存で周囲のヘイトを下げるスキル。ヘイト管理が重要な本作の仕様上出番はありそうなのだが、効果がわかりにくい、フェンサーは基本的と密着している関係上盾役と近い(=盾役のヘイトを下げることになり兼ねない?)、そして貴重なスキル枠が1つ潰れる…という理由から試したくても試しにくいスキル。

吸魂刃

吸魂刃.png Lv 15 MP 6 ブレイク - 属性 -
キャスト 1s リキャ 90s 射程 - 範囲 -
ヒット数 - 攻撃力 - ダメ倍率 - ダメ補正 -
Rank1 吹飛び力 - 対空力 - Next - 付与効果 HP吸収(30s)
  • 一定時間、与えたダメージに応じたHPを回復するという、フェンサー唯一の自己回復スキル。長いリキャスト時間と、スキル枠を1つ潰すに見合う効果があるかは…?
  • 実はこのスキル自体の回復力は使い方次第ではかなりのもの。与えたダメージに比例して回復量も伸びるので、効果時間中にコンボを決めればほぼ全回復。回復役が倒れた時に戦闘を続行するには役に立つ。とはいえ回復役がしっかりしていれば出番無しのことも多く、使用場面・タイミングは非常に難しい。
  • 敢えて入れるなら対空力を考慮しなくていい敵相手に、真空嵐か飛翔突の代わりに入れるか…?

飛翔突

飛翔突.png Lv 18 MP 8 ブレイク 5 属性 風.png突.png
キャスト 0s リキャ 75s 射程 7m 範囲 0m
ヒット数 3 攻撃力 (突攻+風攻)×0.75 ダメ倍率 ×1 ダメ補正 器用さ×0.5
Rank1 吹飛び力 重量×1.5 対空力 重量×2.5 Next 火.png水.png風.png 付与効果 -
  • 対空性能を持つブレイクスキル。対空力は実は真空嵐の方が上だが空中の相手を撃ち落とせる選択肢が増えるのは心強い。威力は猛攻乱舞や烈風斬よりやや高い数値だが実際にはほぼ同じくらいと見てもいい。
  • 対空のほか、他の近接ブレイクスキルと比べると射程が長いため、咄嗟の時のコンボの繋ぎとしても有用。ただしリキャスト時間が非常に長いため、特に対空が必要なレイド戦でうっかりコンボ用に撃ってしまわないように注意。
  • コストが5とやや高いのが欠点だが、飛ばない敵に対してならコンボの繋ぎとして活用するのも有効。
  • 奥義で追加されるNEXTは打。墜落を待ち構えていたウォリアーに満を持して繋げるのに◎。
  • 全ジョブ中、極意で対空力が伸ばせる唯一のスキルで極まった飛翔突はダークエルフも落とせるとのこと。

風球

風球.png Lv 1 MP 2 ブレイク - 属性 風.png
キャスト 0秒 リキャ 12秒 射程 12m 範囲 0m
ヒット数 1 攻撃力 風攻撃 ダメ倍率 x1.00 ダメ補正 -
Rank1 吹飛び力 - 対空力 - Next - 付与効果 -
  • メイジと共用のチャージスキル。
  • リキャストが若干長いがフェンサー独自のチャージスキルより射程が長く出番は多い。

真空嵐

真空嵐.png Lv   MP   ブレイク   属性  
キャスト   リキャ   射程   範囲  
ヒット数   攻撃力   ダメ倍率   ダメ補正  
Rank1 吹飛び力   対空力   Next   付与効果  
真空嵐.png Lv 23 MP 7 ブレイク 4 属性 風.png
キャスト 0秒 リキャ 40秒 射程 0m 範囲 8m
ヒット数 1 攻撃力 風攻×1.8 ダメ倍率 x1.00 ダメ補正 知力x0.40
Rank2 吹飛び力 重量x2 対空力 重量x2.6 Next 突.png 付与効果 -
  • メイジと共用のブレイクスキル。
  • メイジではイマイチ出番の少ない印象だが、フェンサーでは他ならぬフェンサー自身がこのスキル後にコンボできる上、対空力も飛翔突より上な関係上、むしろメイジ以上に出番が多い有用スキルとなる。
  • ちなみにフェンサー用の精霊召喚では真空嵐関連は(神力召喚でのSSRスキルの真髄を除いて)出ない。欲しいならメイジ用の精霊召喚で引く必要があるが、そこまでしなくてもいい。
  • ランクはメイジと恐らく共用。ランク2にしたければメイジのレベルを23以上にする必要がある。こちらはちょっと頑張れば達成(ジョブクエスト達成までメイジなら恐らく達成しているであろうレベル)なため、ランク2にしておくのも良い。

コメント

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2017-08-18 00:19:42

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード